2014年03月11日

健康講演会のご案内

晴快堂むらさきクラブ

演題「心の養生も大事!!

「病は気から」と言うことばがありますが、心と身体はとても密接な関係にあります。
ストレス、心配事、大きな行事の心労など、日頃の生活のリズムが乱れるほどの負荷が
加わると体調も崩れ易くなります。
とことん体調が壊れないように、心の養生も大切です。
明るく元気で生活出来る秘訣も教えて頂きましょう。

日時:平成26年16日(
 午後1:00〜3:00 (参加無料)

場所:晴快堂漢方薬局2階 うたしルーム

講師:友納 正毅(とものうまさき) 先生


今回も先生にご無理を言って、日曜日に開催出来ましたかわいい
温かい松寿仙を準備してお待ちしております。
ご夫婦、お友達をお誘いの上ご参加下さいねわーい(嬉しい顔)
只今、ご予約受付中です。
0856-23-5194
mail@seikaido.net
posted by 晴快堂スタッフ at 10:33| Comment(0) | 晴快堂のイベント&講演会案内

2013年08月03日

健康講演会のご案内

晴快堂むらさきクラブ

演題「自然と生きる 〜若さの為に〜 

この題は自然に対して失礼な言葉です。私共は自然に生かされています。
ただややともするとこのことを忘れ、自分で生きていると思う人も増えています。
自然に対して畏敬の念を忘れた生活をする時、自然は猛威をふるって其のことを教えてくれます。
自然科学の発達は私共に恩恵をもたらしてくれました。
その時自然のお陰という考えを忘れました。精神の成長が止まります。
金子みすずはこのことを「私は不思議でたまらない 誰に聞いても笑ってて 当たり前だと
言うことが
」と歌っています。
自然への不思議な気持ちを抱くことは貴方を若返らせます。

日時:平成25年29日(
 午後1:00〜3:00 (参加無料)

場所:晴快堂漢方薬局2階 うたしルーム

講師:和田 幸也(わだゆきや) 先生
1930年 3月 横浜生れ
慶応義塾大学経済学部卒。
健康関連産業に従事。1975年頃から消費者向きの健康講座の講師として全国を回り、
私達が見失いがちな心の健康を説いている。
文系の学部を卒業しながら、たまたま自身幼少時からいろいろな病に振り回され、そのため医学に興味をもちつつも、人間や臓器や細胞といった目にみえる物だけに囚われず、心とのかかわりで健康も病もあることに気付く。以来心理学に興味をもち、現在心身医学協会、東京セルフ研究会会員として勉強し、加えて自然薬を大きな支えとして、多くの人々に健康づくりを提唱してきている。
現在  カポニー産業梶A顧問

和田先生から頂いた資料をご紹介します。

すばらしき自然とともに.png

今回、講演会にお越し頂く講師の和田先生は、満83才ですが、
超〜〜若々しくダンディな方ですわーい(嬉しい顔)
若さの秘訣を色々と教えて頂きましょうね。

今回も先生にご無理を言って、日曜日に開催出来ましたぴかぴか(新しい)
和田先生は横浜から来て下さいます新幹線
ご夫婦、お友達をお誘いの上ご参加下さいねかわいい

只今、ご予約受付中です。
電話0856-23-5194
メールmail@seikaido.net
posted by 晴快堂スタッフ at 12:09| Comment(0) | 晴快堂のイベント&講演会案内

2013年07月31日

5月12日に行われた健康講演会

5月12日(日)午後1時より当店の2階にて、晴快堂むらさきクラブを開催しましたかわいい
講師 友納正毅先生をお招きし、「誰にでも起こりうる脳卒中!!」をテーマにお話しして頂きました。

DSCN0724.JPG


5月6日に女優の天海祐希さん(45才)が軽い心筋梗塞で入院された事もあり、まず私がどんな人が梗塞を起こし易いのか、そしてその前兆の症状とチェック法、日頃からのリラックス・呼吸法のやり方などお話ししました。
寝る前に紫華栄とササイサンを一緒に飲むと一日の疲れが取れる事や、疲れがひどい時は紫華栄2包飲みが良い事をお勧めして、その場で全員に紫華栄2包を飲んで頂きました。

その後、友納正毅先生のご講演で「血圧が高いのは悪い事ですか?」の質問にお客様も一生懸命考えていらっしゃいました。
「高血圧・糖尿病になるべくしてなる生活をしていて、お医者様まかせ、お薬で下げるのはおかしくないですか?」
血圧計でいつも測っている人は血圧心配性あせあせ(飛び散る汗)
糖尿の人は食わにゃあ治るダッシュ(走り出すさま)
必要がないのに食べ過ぎexclamation×2
芋のつるを食べていた頃には、なかった病気など。
他にもひどい便秘の究極の対処法、救急車で運ばれる時のために用意しておかないといけない3つの必需品など、今回はいつものお話と全く異なり、高血圧・糖尿・便秘など身近な話題だったので、お客様もより一層友納先生のお話しに引き込まれていたようでした。

5月12日はちょうど母の日でしたので、かわいいラッピングをした松葉クッキーなどをおみやげにしました。
このような会をするためにお声がけしたり、お電話したりで大変ではありますが、終わってみると「自然薬の輪」が広がっていると思えて「やって良かったなあ」と思うのです。
日頃、店頭でお伝え出来ていない事も、講師先生の違う角度から異なる内容でお話し頂けることは、お客様にとっても新鮮で再確認出来る良い機会だと思っています。

川柳.png
posted by 晴快堂スタッフ at 12:33| Comment(0) | 晴快堂のイベント&講演会案内